洋服の素材③|女性のダイエットTips | 女性のダイエットTips

洋服の素材③

Vida Fitness Opening PartyVida Fitness Opening Party / tedeytan


食事、運動は皆さん気を付けられていると思いますが、身に着けているものはどうでしょうか?洋服は体との接触が多いので、やはり肌への影響は強いです。
特に、敏感肌の方が悩む肌の痒みは、衣類との摩擦が非常に関係しています。「衣服圧」という言葉がありますが、皮膚にかかる摩擦の力に関する調査結果によると衣類は、着ているだけで肌に負担がかかっているといいます。その圧が、一番大きいのが背中で手の平に10キロ分のお米の袋を乗せたぐらいの圧がかかるというんです。
その刺激を軽減するためには、衣類の素材選びも大切です。繊維の織り方や糸の毛羽立ちなどが肌を傷めていることもあります。肌と衣類の摩擦が刺激になり、かゆみの原因になりますので、チクチクするような肌への刺激がないものを選んだほうがいいですね。化学繊維は摩擦が強く、肌を傷つけやすいので注意してください。
特に直接肌にふれる下着などは、コットンやシルクなどなるべく自然素材の衣類を選ぶといいといわれています。中でもシルクは、肌にあたったときの衝撃が一番少ないので、お勧めです。肌荒れがひどい方であればシルクの下着、手荒れなら手袋、足であれば靴下をという風に素材をシルクに変えるだけで、症状はずいぶん軽減されます。

◆SPONSOR LINK◆